【元ネットワーカーが暴露】MLM(ネットワークビジネス)のホントとウソ

MLM(ネットワークビジネス)を経験したことが無い人から色々と質問を頂いたのでそれに答えようと思います。印象がそのままのこともありますし、「えっ!?そんなこともあるの!?」なんてこともあります。今日は未経験の方向けに回答します。

質問1「MLMで買い込みはありますか?」

買い込みはあります。普通です。しかし、実態は少し違うので、それぞれ解説します。

①高額なオートシップ

高額なオートシップ契約をすると、商品を使い切れないので結果的に買い込みになります。高額なオートシップをする理由としては、報酬プランの差があるからです。当然、割と安めなオートシップもありますが、コミッション額が余り多くないです。オートシップ金額が高額になればなるほど、コミッションが多く入ってくるので、グループのリーダーとかは、普通に報酬プラン最高額のオートシップをしてます。(まあ、その商品は転売してますけどね。)

リクルートの時に報酬プランの説明をしますが、高額オートシップの説明にほとんどウェイトを置いて、「もし最高額のプランでやれば、自分のマーケットが大きくなった時に、こんなにもコミッションが入ってくるんだよ。」という具合にクロージングしてきます。聞こえは良いですが、実際はリクルートする側が高額プランを組んでくれた方がコミッション入ってくるので、「高額プランでサインして欲しい」という欲望を隠しているだけです。

ちなみに某モデーアの某ワンダーランドが有名です。某ワンダーランドの中にも色々なグループがあって、オートシップの金額は色々あります。安くて月額3万円のグループもありますが、その話は経験上少ないです。良く聞くのが5万円から7万円です。最高額で13万円でした。生活出来ないと思いますが、ルームシェアして家賃負担を分散するとかで頑張ってるみたいです。

②アップラインに頼まれる

よくある話です。アップラインのタイトルアップがかかってる時期に、「ちょっとこの商品を今月だけで良いから買ってくれない?」と言われます。しかも、結構大きい金額の商品の追加を頼まれるわけです。これもプランによって異なりますが、ダウンが稼いだ方がアップラインのタイトルアップに繋がりやすい報酬プランも多く存在します。

そして忠誠心を問われます。そもそも、「成功しているアップラインの言う事は絶対」なので、信者と化しているディストリビューターは断りません。仮に、ここで断れば、「ABCを頼むときに断られるかもしれない」という心理にとらわれます。かわいそうです。

③自分自身のタイトルを維持するため

タイトルを獲得しているとタイトルボーナスが発生します。そのタイトル維持のため、自発的に買い込みするパターンもあります。プランによっては、毎月自分で買い込んでタイトルを獲得する人もいます。普通にある現象です。

質問2「人間関係を壊さずにMLMをやりたいのですが、方法はありますか?」

そこを心配するくらいであれば、やめておいた方が良いと思いますが、やり方としてはあります。

①家族・友人・職場の同僚以外でマーケットを構築する

つまり、見ず知らずの人をリクルートすれば、元々の人間関係は壊さずに済みます。ただし、初対面の人をリクルートするのは至難の業です。当然と言えば当然ですが。

あなた自身、見ず知らずの人、もしくはほぼ初対面の人から、いきなり勧誘されてMLMを開始するのかを考えて下さい。国家元首レベルのオーラの人から言われたら始めるかもしれませんが、よくわからない人から言われたら、まず拒否すると思います。少し厳しいことを言うと、あなたが「初対面の人でも仲良く出来る自信がある」レベルでは難しいです。心酔させられるレベルの人なら大丈夫と思いますが。

②ネットワーカーをリクルートする

ネットワーカー相手であれば話が早いです。プレゼン合戦して引き込めばリクルート成功です。簡単そうに書いてますが、結構難しいです。私はプレゼン合戦を提案していました。私自身は自分でプレゼン出来たので良いのですが、相手がプレゼン出来ないので、ABCをセッティングしようとします。そうなったら、二人を相手にする必要があるのと、相手のアップラインは断る前提で会うので、生産性がありません。1対1なら見込みはあります。

質問3「宗教みたいな感じがするのですが、実際はどうなのですか?」

実際は宗教みたいなものです。1人のカリスマらしき人が組織を統括しています。視点を変えてみると、たまたまマーケットを作るのに成功した人を勝手に崇めてるだけなのです。「アップラインが言う事は絶対」ということを繰り返し叩きこまれます。刷り込み効果です。繰り返し叩き込まれることで、最初のうちに抱いてた違和感が無くなり、アップラインが正しいと思い込んでしまいます。

実際に、私も最初の内はアップラインが絶対だと思っていました。しかし、ネットワーカー以外の人とアポするうちに、アップラインが絶対とは思わなくなりました。冷静になった時に、諸経費の計算をして赤字を垂れ流しているだけということに気が付いてネットワークビジネスから撤退しました。

質問4「MLMの製品自体は良いと聞いたのですが、実際はどうなのですか?」

個人差によります。良いと思うのもあれば、そうでは無いものもあります。正直、各個人に合う合わないがあるので、何とも言えません。アレルギーとかある人に「この商品は良いですよ」とは言いにくいです。

ただ、市販のモノよりも高い値段だけあって、自分の身体に合うものであれば、結構良いモノだと思います。値段相応というやつですね。しかし、市販のモノと大差無いものも多くあるので、正直、無理して使う必要が無いと思います。使ってみて良ければ使い続ければ良いのではないでしょうか?

今回のまとめ

今回はMLM未経験の方の質問に回答しました。MLM経験者にはあるあるな話だと思います。機会があれば、MLM経験者の質問にも回答しようと思います。